春遠からじ

   

 *水仙を抱へて訪へば病室の
          あなたはすでに身罷りてをりぬ     短歌


 *道野辺に矜持を隠す野水仙               俳句


qqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqq


    *平成の岸壁に立つ家族会                川柳  


  *平らかに成ると聞きしは空耳か             川柳                
  
残った拉致者を返してほしい。
安倍総理は今月ロシアに行くという。
ついにあの国には行かず、平成の幕が閉じられるのかと思うと
断腸の思いである。
言いたくはないが、氏は子を持たないので、親子の情を
知らないのではないか、と、いぶかしくさえ思ってしまう。
北の島よりも先ず人だろう。人への愛だろう。
拉致された人達が帰って来るまでは
平成が終わったとは思いたくない。
思えない。


qqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqq


短歌は29歳で逝った末弟を詠んだ。
卓と幹という二人の子を遺した。(三才とゼロ歳だった。)


題名はシェリーの<西風に寄す>からつけた。
<北風に寄す>の積もりである。
<北風よ 思いあらば伝えてよ
 北に拉致された人々は今如何に、
 甥と姪は今如何に、・・・>
 弟は青森に婿に行った。
 ・・・冬来たりなば春遠からじ、となればいいけれど・・・
     (シェリー・・・・イギリスの19世紀の詩人、
   日本では"西風に寄す"と訳された詩で有名)
                           

    はとこ だの またいとこ だの

   

   もう花屋は春の装いである。
   思い出せば昨十一月頃からパンジーは咲いていた。
   俗に人面草とも云われる。


   オリンピックで世間はもめている。
   IOCの竹田会長からブラックタイディングズに二億三千万円の贈賄が
   あったというから驚きである。
   竹田氏と言えば明治天皇の曽孫、現天皇のいとこになるという。
   氏は会見でなにかもう一つ元気がなかった。
   息子は竹田恒泰氏である。あのトモちゃんにプロポーズしたとか
   いう御仁である。


   また竹田会長なる人は、過去に交通事故(死亡事故)を起こしている。
   でも皇室に関係するらしく多分内聞に処せられたのではないだろうか。
   私の記憶にない。でも明治の皇室ですよ!<いとこ>だの、<はとこ>
   だのと、そんなことはどうでもいいのと違いますか。


   もうアウトであろう。
   我らの税金がブラック・タイディングズという名前までブラックな
   個人に渡っていたのである。


   庶民は汲汲として税金を払い、上層部はだくだくと水のごとく
   それを使って安穏としている。


   日本国民はおとなしいので、みな黙するのみ。


   かの森友学園問題が再燃している。
   かの学園には竹田恒泰、櫻井よしこ氏等が講演に行っている。
   もう何が話されていたのやら情けなくて言葉がない。


   ともかくカネまみれのオリンピックなど願い下げである。
                                          
                                       Black tidingz(tidingはtimeと同じ意 )


   パンジーは「人に似ていて悪いか!」と嘆いている。
   人ほど汚いモノはない。                                                                                                                                      



        しれーっとして

   

 前に描いた木瓜の花を盆栽の鉢に植え替えてみた。(絵のみ)


 さぁ、北の島の名称も換えるようプーチン氏が要求してきた。
 今朝のニュースには本当に驚いている。
 樺太も(現サハリン)先の戦争で獲られ日本はじり貧である。


 国後、択捉、色丹、歯舞などは字や読み方などから察するに
 きっとアイヌの人たちが名付けたに違いない。


 私も父の転勤で北海道に住んだことがあるが、亡父が聞いたら
 泣くだろう。


 ボンボン総理で甘く見られたか。
 それにつけてもモリカケ問題やその他で時間を多々とられたのが
 なんとも悔しい。
 家庭をうまく収められない人が 国家のことなどうまく纏められる
 はずがない。
 日本はこれまで何をしてきたのか情けない。
 もはや若い人達に奮起を促すのみ。


  IFという語句をからめて若き日を
               思えば楽し思えば悲し  短歌


  北の島呼べば流氷流れ寄る             川柳


  流氷に紛れておいで北の島             川柳


 流氷の季節になった。流氷だけは来る。日本を慕ってくる。(?)
 尖閣諸島やら、竹島やらは、何の解決も見ていない。
 領土は減るばかりである。


 <しれーっと>はプーチン氏のことをいった。
 なにしろ氏はKGBのスパイだったのだから・・・・
 我らが総理など丸め込まれてしまって足元にもおよばない。